2014-06-29

ありのまま では良くない

Disneyの制作したアニメや映画、アトラクションが如何に悪意に満ちたものか…

総論を語る前ですが、近ごろ巷で猛威を振るっていた

「アナと雪の女王」で考察してみましょう。

まず前提として、Disneyが我々の子供に植え付ける強烈な先入観の一つが

「女性はお姫様でなければ幸せになれない」

というものです。

美しくてドレスや宝石で着飾った女性でなければ

幸せになれないのがDisneyの世界です。

シンデレラがいるだろうと仰いますか?

いいえ、シンデレラも結局は魔法で美しく変身したからこそ
(魔法もまた、Disneyの凶悪なエッセンスの一つです)

王子様に見初められたのです。

もしもシンデレラが一生、下女だったら…

Disneyの定義する幸せには永遠に辿り着かないわけです。

さて、アナと雪の女王の問題点なのですが、

要点がWikipediaに載っていたので引用します。

(以下、引用)----------------------------------------------

本作においてエルサのキャラクターが男性からの求婚を求めておらず、

物語上も男女の愛に限らない多様な愛の形を認めるメッセージが込められていることから、

「ありのままの自分」を肯定する「レット・イット・ゴー」を

同性愛のカミングアウトの歌と解釈する向きもある。

これに対し、キリスト教関係者からは子供を同性愛に導くという批判があったり、

逆にキリスト教的自己犠牲を尊ぶものという評価を受けるなど、多彩な解釈を生んでいる

-----------------------------------------------(引用終わり)

これを読んでもDisney好きな方々はまったく理解できないでしょう。

しかし、Disneyの制作した作品が、歴史的に同性愛を肯定し

幼児の潜在意識に必死に刷り込もうとしていることを考えれば

あながち間違いとはいえなさそうです。

また、自己犠牲についてですが

世間的には自己犠牲というものがあたかも尊いもののような風潮がありますが

犠牲や代償を支払わなければならない愛や幸福というものについて

冷静に、論理的に考える必要があると思います。

もちろん、自分の命よりもかけがえのない子供や家族の価値というものは小生も認めます。

ですがそれとこれとは本当は話が違うはずです。

さぁ、アナと雪の女王の最大の問題点

主題歌「Let it go」についてです。

日本語訳にもされていますので、街中のショッピングモールなどで

子供も大人も鼻唄などで歌っていたりします。

なんとまぁ恐ろしい洗脳かと思いますよ。

これぞ音楽を使った刷り込みと洗脳と意思の操作です。

人が生きていく上で、ありのままでは良くありません。

そんなの当り前でしょう。

なぜなら、皆様にありのままに好きに生きるようそそのかしたら

深い欲望に駆られて自堕落でぐうたらした生活を送るだけということが目に見えているからです。

人は本来、成長とともに社会の中で他者と交わり、様々な経験を積んでいくことで

自己の在り方とは何か

生きるとはどういうことか

命の意味とは何か

について深く考え、各々の答えを探し求めて人生という旅をするものです。

それはありのままの生き方ではなくて

あるべき姿を求め、その領域にたどり着く生き方なのであって

そのような境地にたどり着いた聖人であっても

「ありのままに生きよ」などとは言わず

「あるべきように生きよ」と言うと思います。

皆様はいかがお考えでしょうか?

小生は畑から引っこ抜いた大根をそのまま食べたりはしません。

適切な下処理をしてから美味しく調理させていただいて

素材の味を引き出させていただいております。

そういうことです。
スポンサーサイト

2014-06-27

キリスト教会による思想誘導

キリスト教が人類にもたらした最大の成果といえば

それは人間を神と切り離し、罪深い汚れた存在であるという集合意識を作り出したことでしょう。

それはナザレのイエスの本意ではなく

教会の教会による教会のための悪意に満ちた洗脳・支配工作です。

嗚呼、しかし…

世界中に散らばる哀れな子羊たちよ

汝らがまず探すべき物は鏡である

自分の目で、己の姿を括目して見よ

なんてイエスが思ってるかどうかは知りませんが

ナザレのイエスという偉大な?人物を利用して

教会が私利私欲のためにしてきた所業は数知れず…

もっとも顕著なのが「新約聖書」という洗脳本でしょう。

旧約聖書だって当てにならないんじゃないかと思ってる小生ですが

新約聖書ったら聖人の言葉だろうがなんだろうが

自分に都合の悪いところはインチキ扱いして都合のいいように継ぎ接ぎだらけですよねぇ。

なぜこんな話をしているかというと

先日「誰が夢のバスを運転している?」という映画をざっと観ました。ざっと。

この映画は“ONENESS”という概念というか感覚に“気づいちゃった人たち”の

インタビュー集のようなものなのですが、その中で聖書の中の有名な言葉

「悔い改めよ」

について言及されている方がおりました。

聖書に登場するこの言葉…おおもとはギリシア語だったそうです。

そしてギリシア語での意味は

「視点を変えろ」

だそうです。

どういうことかお分かりいただけますか?

この言葉が仮にイエスの発言だとしたら(その辺の詳細は勉強不足です。申し訳ない。)

イエスが言ったとされる“罪”や“罰”という言葉の意味すら根底から変わってくると思いませんか?

イエスの本意はこうです。

「人々よ、ものの見方を間違えている。それではうまくいかない。視点を変えなさい。」

どうでしょう?

イエスは人類を罪深い汚れた存在だとは考えていないようです。

むしろ神と共にあり、神と一体となって幸福の境地にたどり着くには

発想の転換が必要だと教えてくれているのではないでしょうか?

う~んさすがは真の愛のレベルに到達した人だ…

2014-06-27

洗脳・操作のための基本的手法

「タヴィストック研究所の謎」より。

洗脳、人心操作に本格的に着手し始めたのはナチスであると言われています。

ナチスは優生学と選民思想を融合させてその手法を開発していきました。

開発には心理学者や精神科医ユング、黒魔術師アレスター・クロウリーなども協力しています。

また、ナチスの手法を現代に引き継いで活動を行っているのがCIA(アメリカ合衆国)です。

洗脳のための基本原則としては

「過度の身体的、精神的ストレスとそれらを一気に解放すること」これを繰り返すことのようです。

その手法ですが

まずCIAの幹部候補となるような人材選別・育成の場合。

優秀な人材に課題を与えます。

「スパイとして情報や物資を運ぶ途中で捕えられた。嘘をついてなんとか切り抜けろ」

そして尋問室のような場所で“審査官”からの取り調べを受けるのですが

審査する側はあらゆるパターンを網羅・解析した質問や応答を用意しており

どのような候補生でも心もプライドも完全に打ち砕かれるようです。

そして尋問室から出る際にも「君はテストに落第した」などと言われてしまうようです。

休憩室では先輩のCIA職員らが、これまた用意周到の対応をして候補生に接すると

候補生の感情は雪崩となって溢れ出ます。

こうして各候補生の特性や適性を見極め、さらに続く儀式的な訓練を経て

一般人とはかけ離れた思考や感情を持つ人物が作り上げられていくとういことです。

さて、こういった手法を一般人のコントロールにどのように適用するかですが

規模は様々ですが日常いたるところに見受けられるのではないでしょうか?

オイルショック、バブル崩壊、戦争や内戦、(自作自演)テロ、人工災害…

貧困あえぐ人々を支援するよう訴えるCMや広告

政治の不正に対する大規模なデモンストレーション活動

将来の怪我や病気への不安を煽る企業活動

地球温暖化(笑)

大規模なスポーツ大会

世界的規模のエンターテイメント



それらしいものと考えると枚挙に暇がありません。

要は、一般人の感情や思考に外から介入して

操作されているとは気づかれないように思考、行動、感情を誘導できればよいわけです。

ワールドカップの最中なのでワールドカップで考えてみましょう。

あなたは本当に日本代表の活躍を応援していたのでしょうか?

あなたは本当にサッカーの試合を観たくてTVの前にいたのでしょうか?

ご自身でよくお考えください。

2014-06-24

人間ドックのPET検査は無駄

健診の時期であります。

小生もアルバイト先でせっせと胃カメラや大腸カメラをしております。

これまでに大きな病気になったり手術を受けたことがない方なら

内視鏡検査は2年に1回うければ十分であると思っていますが、

オプション検査に入っている「PET検査」については到底賛成できません。

そもそも健康診断とか人間ドックというのは保険診療ではありませんので

病院が丸儲けなわけです。

健診病院なんてちまたにありふれていますからね。

それで財を成して全国的に有名になったのが千葉県にある「亀田総合病院」です。

高倉健がヘリに乗ってドックに来たり

岡村隆史がうつ病で入院していた病院ですね。

それはともかく、なぜ人間ドックでPET検査が無駄なのかの説明をしましょう。

まず、ドックを受ける方や健康診断を受ける方の9割以上は健康であるということです。

そして、悪性腫瘍を発見するためにPET検査(と腫瘍マーカー)を受けるのでしょうが

PET検査で発見できる悪性腫瘍はそれなりに進行あるいは成長した腫瘍です。

そんなもの内視鏡で余裕で発見できるし、モノによっては症状が出ていたりします。

そもそも小生が大学病院で日常診療をしている中で、

早期癌でPETでわかるものはほとんどありません。

公的ながん検診は基本的にある程度成長した癌をみつけることが目的ですが
(それによって手遅れになる人を減らして生存率を上昇させるのが名目です)

健康診断や人間ドックを受けるというのはさらに早期の段階で悪性腫瘍を発見するため

のはず。

消化器の悪性腫瘍でいえば最小限の手術あるいは内視鏡治療で根治するというのが狙い

のはず。

であるならば、早期癌をほとんど発見できないPET検査なんて

ドックや健診で受けるべき検査ではありません。

病院の丸儲けです。

2014-06-24

政治はサーカス

東京都議会で議員の野次の中にセクシャルハラスメントな内容があったことが騒ぎとなっています。

サーカスの主役は自民党の男性議員とみんなの党の女性議員。

みんなの党といえばビルダーバーグ並みに

「アジェンダ」という言葉を使っている政党である。

2012年に特定秘密保護法というクソ法案を巡り、

第2次安倍内閣への接近姿勢を強める渡辺代表と

野党再編による自民党との対決路線を志向する江田幹事長との間で対立が生じ

江田派の16名が集団離党し結いの党を結成したことで党は事実上分裂した。

また、今年3月には渡辺喜美代表が化粧品会社DHC会長の吉田嘉明から

第22回参院選直前に3億円、第46回総選挙直前に5億円を借り入れていたことが発覚。

この借入金について政治資金収支報告書に記載されておらず、

公職選挙法や政治資金規正法に違反しているとの疑惑が浮上した結果

一連の騒動の責任をとる形で渡辺代表が辞任した。(Wikipediaより一部抜粋)

この辺について、自民党側はおおぴらではないもののみんなの党を支持する姿勢をとっている。

さて今回の騒動についてもCIAの犬とビルダーバーグの犬が役者となっている。

そう考えると今回の騒動もやはりサーカスショーの一つと考えるべきあろう。

狙いはなんであろうか?

騒動となった議員が衆議院 or 参議院に昇格するお膳立てか何かだろうか?

それとも女性の社会進出の促進であろうか?

あ、ちなみにWOMAN LIVEとか男女平等運動といったものも

ダヴィストックの社会破壊作戦の一つですのでご注意ください。
(これに関しては別の機会に記事にします。)

どちらにしても、マスゴミが馬鹿騒ぎしているこの政治ショーは注目に値しないでしょう。

またこの裏で憲法解釈の変更と憲法書き換えの準備をこっそり進めているんでしょ。

公明党の態度はおそらく、あっさりと集団的自衛権の行使が容認されたと思わせず
(そうしたら安倍晋三がCIAのいいなりであることがバレバレとなってしまいますから)

「ぎりぎりまで抵抗した感」を国民に植え付けて納得させることであろうと考えています。

我々が目にする政治はすべて台本に則ったサーカスのショーなのですから。

2014-06-20

善も悪も存在しない

間違ったレッテルが貼られ、プロパガンダがまかり通っているもののひとつにコレステロールがあります。

皆様もこれまでに「善玉コレステロール」「悪玉コレステロール」という言葉を

お聞きになったことはないでしょうか?

では体内に2種類のコレステロール…

つまり“善玉”と“悪玉”があるのかというと、そうではありません。

実際にはこの両者は同じものを敢えて分類しているものです。
(この表現も十分に正確ではありませんが)

まず、人体の6~7割は水なわけです。

油は水に溶けませんし、混ぜても分離します。

しかし細胞膜は油でできていますし、生体内の様々な部分で油は必要です。

この、生体に必要な油を運ぶために、人体は“運び屋”となるタンパク質を利用します。

この、運び屋のタンパク質と、油との比重により、いわゆる“善玉”“悪玉”が決定します。

“善玉”はHDL:High Densityのコレステロールで、脂質の比重が小さく

末梢組織から脂肪を除去し肝臓へと輸送します(中央センターに集約)。

対して“悪玉”はLDL:Low Densityで、脂質の比重が大きく

肝臓から末梢組織へと脂肪を運び、蓄積させます。

善玉と悪玉の違いはこれだけです。

輸送する量と方向が違うだけで、どちらも生体の恒常性の維持には欠かせないものです。

確かに、一般的に血中のコレステロール量(特にLDL)が多いと

動脈硬化が進み心血管疾患にかかりやすくなるといいます。

統計学的にはそういったデータがあります。

また、長寿の方の多くがHDLが多いというのも事実です。

しかし、上記の通りLDLもHDLも運び屋の形態でしかないわけですし

特定の疾患とコレステロール値の間に統計学的な相関関係があるからといって

それがすなわち因果関係に直結しているわけではありません。

ここに製薬会社や健康食品産業の悪意に満ちた詐欺があります。

そもそも家族性高コレステロール血症という方々が世の中にはたくさんおられますし

その分類も非常に多様です。多いかふつうかなんてレベルじゃありません。

太っている人が寒さに抵抗力があることからもわかりますが

人体は冬になったり、寒冷地帯では血中の脂質を増加させて寒冷への抵抗力を身に着けます。

家族性高コレステロール血症というのは、あたかも病気のような響きですが

様々な寒冷環境を生き延びてきた生物の戦略であるわけです。

また、血中コレステロール値に関してもう一つ注意すべき点は

血中コレステロールを下げすぎると、心血管疾患以外の疾患による死亡率が上昇するため

全体として死亡率は変わらないということです。

アスリートなどで体脂肪率が10%未満になっている方がたまにいらっしゃいますが

身体としては崩壊寸前なんです。

失明したり、癌の罹患率が上昇したり…

ということで皆様

コレステロールを下げる薬や特定保健食品は口にする必要ありません。

そういうことの前に、食生活と運動習慣と睡眠時間を大切にしてください。

この世界には善も悪もないのです。

2014-06-20

小田急線脱線の不審さ

昨日、脱線により運休となった小田急線が

陰謀アンテナ的にはあまりにも胡散臭いのでメモすることにしました。

まず、脱線したのは6両編成の回送列車。

回送なので乗客は不在。

つまりやろうと思えばなんでもできる車両。

脱線が発生したのが午後6時(18時→666)。

午後11時には運転再開の見通しといいつつ結局昨日は運休。

11はフリーメーソンが大好きな数字。

運転が再開されたのが本日午前6時。

6両編成の列車が午後6時に脱線して午前6時に運転再開(→666)。

ね?あまりにも胡散臭いではありませんか。

ちなみに昼のニュースでは「12時間ぶりに午前6時から運転再開」とか

わざわざ昼にそんなニュース必要か?と思わせる親切な広報活動。

12+6=18→666  ですよね。

小田急線で昨夜(から今朝にかけて?)

イルミナティおよびその下っ端の団体による儀式が執り行われたのは明白であります。

さて…ネット住民の調査を待ちますか…。

2014-06-17

愚者か?聖者か?

これは比較的有名な話ですが

赤塚不二夫氏の代表作ともいえるマンガ「天才 バカボン」の「バカボン」という言葉について。

赤塚氏ご本人は適当につけたようなことを言っているのですが

なんのなんの。

あのマンガには西洋、東洋の宗教エッセンスが盛り込まれておりますので

確実に何らかの意図をもってつけられた名前であると考えられます。

もちろんそれは、陰謀やメッセージを込めてあるという意味ではなく

よく計画されて設定が作りこまれているということであってもいいわけです。

それで、バカボンという言葉の由来をネットで調べてみると

お釈迦様(釈尊)を意味する尊称としての「薄伽梵」、「婆伽梵」、「薄加梵」

あたりが本命となりそうです。

この言葉はそもそもサンスクリット語の Bhagavan に由来しているようで

現代でもインドでは聖人のことを「ヴァガバン」と言います。

これは、小生のヒーリングの師匠も使っていた言葉でした。

しかしですね…

別のサイトではバカボンの主題歌から

「ボンボン バカボン バカボンボン」の部分を取り上げて

Bon bon vagabond vagabond bon と変換し

「お人よしの放浪者」と訳して紹介しておりました。

Bhagavan なのでしょうか Vagabond なのでしょうか?

Vagabond(バガボンド)は放浪者や無宿人などの意味で使われ、悪いイメージの言葉です。

この言葉の由来をたどると、古フランス語を経て古ラテン語へとさかのぼるようです。

ちなみにヨーロッパの言語をさかのぼっていくと同一の祖先にたどり着きますので

別に不自然な話ではないと思います。

ではもしBhagavan と Vagabond が同じ言葉であるなら、意味が正反対なのでしょう?

ここで考えたのが、聖人とはどのような生活を送っているのかという点です。

偏見と極論かもしれませんが、聖者は大抵、聖地で祈りや修行に励んでばかりで

社会の中でせっせと仕事をしたり、世俗的な活動をすることはなく

したがって金銭にも執着がないため、家や土地を所有せずに

薄汚い法衣を纏ってあちこちへフラフラと歩いて行っては食餌を恵まれ…

という人が多かったのではないでしょうか。

インドでは許されても、キリスト教会による洗脳支配が進むヨーロッパでは

その聖者の姿は(教会にとって)まさに忌むべき愚者の姿であり

軽蔑の対象であった(それほど真の聖者を恐れた)ということではないでしょうか?

人を馬鹿にするときに、もてはやすように不必要に持ち上げるという方法で

「ほら、聖者様がお通りだ(笑)」的な使い方から、

いつの間にか現在の Vagabondが生まれたのではないでしょうか?

ということで

井上武彦氏のマンガ「バガボンド」も、ただ剣の道を求めて旅をする

流浪の宮本武蔵を描いたものでなく

最終的には真理を手にした剣聖という結末が描かれるのかなぁと思っています。

まぁ、推測にもほどがありますけどね。

2014-06-13

食べ物に気をつける

なんだかんだと言いつつも「健康志向」というブームは続いているようです。

食事に気を遣っている人 というのは結構多いと思います。

文字色ニューの豊富さ、栄養のバランス、産地や鮮度、安全性…

マニアックになると薬膳とかマクロビオティックとか…

まったくもって良いことであると思います。

では食べ物、食材のもつエネルギーについて気を遣っている人はどのくらいいるでしょうか?

量子物理学的な視点で考えると、この世界すべては結局のところ光と音(波動)であります。

なので、ある食べ物は、その食べ物固有のエネルギー状態を持っているわけであります。

加熱調理しようと発酵させようと、根幹の部分は変わらないのです。

したがって、ある食べ物を口にしたとき…

私たちは、ただ単に栄養を摂取しているばかりでなく

その食べ物が持つ特定のエネルギーをも吸収していることになります。

それは特定の感情かもしれません。

あるいは特定の知性や知識なのかもしれません。

いずれにせよ、そういう視点で食事に気を遣っている人はほとんど皆無でしょう。

話は変わりますが、太平洋戦争後、アメリカは日本に小麦を売りつけ

それを促進するために牛乳を普及させる活動を並行しました。

パンやパスタも牛乳も、学校の給食や病院食で必ずお目にかかる食材となりました。

ではなぜ小麦なんでしょう?(今回は牛乳批判ではありません)

単に売る側(アメリカ)にとって生産しやすく売りつけやすかったからかもしれません。

ですがアメリカの背後にいる、古代サタン教のイルミナティが選んだのだとしたら話が変わります。

実は小麦は、知性が低く何千年ものあいだ奴隷食として存在していた食材です。

イルミナティならそのくらいのことは知っていてもおかしくありません。

となると、小麦を普及させることで、奴隷根性を植え付けるという目的があったのかもしれませんね。

まして日本人の主食である“米”とは、一粒一粒が神聖な、完全食材ともいわれる神の食物…

うーむ彼らの意図を感じるのは小生だけでしょうか?

しかしだからと言って小麦を食べるなというわけではありません。

小麦だけを食べるのではなく、

ライ麦とか大麦とかいろいろなものと一緒に食べてバランスを取ればいいのです。

それと同時に、各食材に植え付けられた邪悪な集団意識を解放してあげましょう。

キリスト教徒が食前に神に祈りをささげたりしていますが

まさにそういうことです。

善悪二元論を超越して、この世界すべてのものが、あるべくように存在している。

ただそのことを祝福し、今、目の前にある食材の存在に感謝し、

着せられた汚名がすべて解放され、私たちの健康と幸福と栄光に貢献するよう祈るのです。

その魔法のことばこそ

「いただきます」

2014-06-13

公明党がなぜ反対しているのか

集団的自衛権について、この直前の記事で触れたついでに書いておきます。

創価学会そのものである公明党が集団的自衛権の容認を拒んでいますが

その理由がわかりません。

共産党よろしく、ぎりぎりまで反対とか言いつつ

いつの間にか手のひらを反して全面的に賛成するつもりでしょうか?

そんな猿芝居で公明党が支持されるとでも?

そもそも政教分離の原則に完全に違反していますので

幸福実現党と同様、存在自体があってはならない政党なわけですけれども。

それとも創価学会の幹部が戦争を回避するために反対しているとか?

いやいや、創価学会なんてカルト宗教の属する人々にそんな知性や愛はありませんよ。

さっさと不正選挙が明るみになって創価学会に家宅捜索が入ればいいのに・・・

あ、警察の上層部も創価学会でしたね。

じゃ無理でしょうねぇ。
プロフィール

Saga of Gemini

Author:Saga of Gemini
一外科医として
今、できることを。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR