2017-04-26

暴走泰葉の真相はいかに…

落語家・春風亭小朝の妻であるタレントの泰葉さんが

小朝師匠からの家庭内暴力を暴露して騒いでいるようです。

泰葉氏は“元祖プッツンタレント”と言われる人物ですが…

気になるのは彼女が双極性障害であるという点。

小朝氏からDVがあったかどうかは別として

彼女がキレる時は

実は躁病相に入っているときなんじゃないかと懸念されます。

一般に、躁病あるいは躁病相の状態は

“過活動”

であることが特徴なわけですが

躁病的に過活動になっているときには攻撃性も高まるのです。

TVに出るときはたいがいプッツンしている泰葉氏…

逆に言えばTVに出る元気がある時というのは躁状態のときなので…

攻撃性も高まっているという状態なのではないかと思うのです。

まぁ…

現代の精神医療には何も治せませんから

泰葉氏の言動が過激でも仕方ないのかもしれませんけどねぇ。
スポンサーサイト

2017-04-23

小泉純一郎の脱原発利権

在日朝鮮人説が濃厚の元首相・小泉純一郎氏が

脱原発を掲げた新団体を設立しました。

「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟」

だそうです。

日本の電力供給という点において

原子力発電がまったく不要であることは異論のないことと思います。

原子力発電はまったく効率的でもなければ

いわゆる“クリーン”でもありません。

日本の政府が原子力発電に執着する理由は

核爆弾の元となるプルトニウムの確保と利権

というのが本音でしょう。

そういう実態が見透かされ始めた状況を利用しようというのが

小泉純一郎による脱原発・自然エネルギー推進という

新たな利権なのだろうと思いますよ。

今、世の中にはさまざまな自然エネルギー発電装置がありますが

そのどれもがビジネスあるいは利権に取り込まれているようです。

特に太陽光発電に対しては、個人的に不信感満点です。

こんな中途半端かつ欠陥だらけのシステムを押し売りして

庶民の金を吸い尽くそうというのは

今も昔も変わらないようですね。

人類はもうすでに、空間からエネルギーを抽出する技術を持っています。

ケッシュ財団の活動がもっと知れ渡ってほしいと思いますし

米国のフリーエネルギー研究者が政府や軍からの

脅迫や暴力の標的となっていることを多くの人に気づいてほしいと思います。

小泉純一郎氏の新団体はおそらく

今までと同じようにB層を取り込んでは

自然エネルギーという新たな商品を押し売りするためのものでしょう。

それは未来への技術開発を制限するものであり

こうして一般大衆は洗脳・誘導されて

自ら牢獄に飛び込んでいくよう仕向けられているのです。

2017-04-16

けっきょく“頑張ってるアピール”で終わる北朝鮮

北朝鮮政府の動きが慌ただしい。

4月は北朝鮮にとってイベント目白押しの期間なのです。

特にインチキ天子様の生誕祭には

バカバカしいと思いつつも盛大なお祭りをしなければならないので

あちらの政府高官の皆様も気苦労が絶えないことと思います。

最近では核実験やミサイル発射など

いわゆる“挑発行為”が続いているわけですが

では北朝鮮メディアが言うように

金正恩はアメリカや韓国、日本に対してミサイルを発射するでしょうか?

答えはもちろん“No”

そんなことをしても何の得もないことは

金正恩自身、よくわかっているでしょう。

もしもミサイルが日本やアメリカの領土に

“うっかり”着弾してしまったら…

北朝鮮国土がまさに焦土と化すだけです。

世界最高戦力のアメリカ軍と…

世界最強戦闘力の自衛隊…

金正恩は100%勝てない戦争に踏み切るような間抜けではないでしょう。

踏み切ったらヤケクソということで

北朝鮮という国が消滅するだけです。

結局、金正男時代と何も変わらず

あくまで外交手段としての核実験でありミサイル発射なのでしょう。

正恩クン、ストレスで倒れないですかねぇ?

2017-04-10

新年度

新年度になりました。

小生の職場も変わり

今までよりも忙しい日々を送っております。

というわけで

ブログの更新が今までよりもゆっくりなペースになると思われますが

これからも物好きな皆様からのご支援のほど

よろしくお願い申し上げます。
プロフィール

Saga of Gemini

Author:Saga of Gemini
一外科医として
今、できることを。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR