2016-11-28

加速するNWOの流れ

先のAPECで採択された首脳宣言が発狂している。

「あらゆる保護主義に対抗する」

ジョンレノンの「それ見たことか」という顔が思い浮かんでしまいます。

ある国の国民、その代理人である首相などの立場の人が

自国を大切に思い、自国の利益を他国よりも優先するのは

当然のことではないでしょうか。

人間なら持って当然の愛国心を

「世界経済」

という実体のない経済活動のために徹底的に叩き潰そうというのが

先のAPECでの首脳宣言です。

世界貿易とは何か

世界経済とは何か

世界経済など、ユダヤ支配下の世界規模の銀行間での

コンピューター上の数字のやりとりでしかないじゃないですか。

世界経済の成長などというものは

「世界規模でユダヤ銀行が詐欺を働いて

 実在しない金銭を電子上で動かすことで

 世界中の国と企業に架空の借金がなすりつけられる。

 しかもその旨味を味わうのはユダヤ金融業だけ。」

という馬鹿げた行為でしかありません。

まさに狂人が世界を支配しているのです。

電子マネーを喜んで使っている人々はこういうことを理解していないのでしょう。

Suicaが便利ですか?

お財布ケータイが便利ですか?

クレジットカードが便利ですか?

彼らは存在すらしない金銭を手に入れたと思い込み

存在しない借金のためにせっせと働いて一生を無駄に過ごすのです。

ヒラリーもトランプもTPPに反対していた意味を考えるべきです。

つまりアメリカ政府は自由貿易などしたくはないのです。

アメリカが“企業統治国家”と揶揄されて久しくなります。

誰がTPPをやりたいのでしょう?

TPPで誰が得をするのでしょう?

それは多国籍企業です。

TPPで利益を得るのは多国籍企業だけであって

参加国の政府も、参加国の中小企業も

世界を股にかける多国籍企業には必ず敗れるのです。

それはTPP以外の自由貿易協定を見ればわかることではないですか。

にも関わらず安倍チョンはTPP推進を断行しています。

安倍チョンのどこが保守なのでしょう。

明らかに反日売国奴じゃないですか。

自民党清和会こそ保守を装った反日左翼の最大勢力です。

清和会=和人を制(清)する会です。

大統領選が終わって真っ先にトランプに媚を売りに行った安倍チョン

朝鮮人ならではの「事大主義」が体中からにじみ出ています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Saga of Gemini

Author:Saga of Gemini
一外科医として
今、できることを。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR