2016-12-15

オスプレイの間抜けすぎる顛末!?

12月13日、沖縄沖で米軍機「オスプレイ」が海面に不時着し

見事に大破しましたね。

オスプレイは空中給油訓練中にホースが切れて

機体に不具合が生じたのだと言います。

この事故を受けて国内に配備されているオスプレイの

使用や整備が中止される模様です。

当初からポンコツ疑惑のあったオスプレイですが

ここに来て見事に大破してくれました。

で、結果として日本政府は「あまりにも高価な無駄な買い物」

をしたことになるわけですが…

では、現在建設中の辺野古基地などはどうなるのでしょう?

もともと垂直離陸ができるオスプレイのために

何故V字滑走路を建設していたのかが不明な辺野古ですが

今回このような事故が起きたせいで

もし今後オスプレイが使用中止になった場合…

そして近いうちに沖縄を含む日本から米軍が撤退した場合…

辺野古のV字滑走路はまんまと日本軍が活用することになります。

今回のオスプレイ事故はそういう含みを持っているのではないでしょうか。

「米軍のために自然を破壊して軍事基地を拡張します!」

と宣言して米軍を悪者にして

最終的には日本軍がありがたく基地を使用する…

平和憲法がある日本において、軍事基地を拡張することは

容易いことではないでしょうからねぇ…

今回のオスプレイ事故は

なんとなく日本政府のそういうマッチポンプ臭を感じてしまいます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Saga of Gemini

Author:Saga of Gemini
一外科医として
今、できることを。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR