2017-03-13

Remember 311

東北の震災からすでに6年…

そしてもう風化が始まっています。

風化という過程それ自体は悪いものではないし

人は前に進むために「忘れる」という能力も必要です。

しかしそれとは別に

それこそ米国における愛国教育のように

「決して311の恨みは忘れないぞ」

という運動もまた大切です。

311をただの自然災害だと思っている方々はそれでいいでしょう。

「喉元過ぎれば熱さを忘れる」

のが日本人らしい無責任さの表れです。

しかし、311の地震の発生の仕方が明らかに「不自然」であったこと

従って津波の発生も明らかに「不自然」であったこと

さらに地震の規模も明らかに公式見解が間違っていること

福島原発の事故にもさまざまな疑惑が存在すること

など…

「311?あ~大変な災害でしたね、あんなこともう起きてほしくないですね」

はい、終わり

なんてあっさり済ませてしまっては

犠牲になった方々が浮かばれないというものですよ。

それでも自分を含め周囲の人々を見ていると

前進しているつもりになって、ただ流されているだけ…

狂気の集団のなかでは正常な精神をもつ者が狂人扱いされるのです。

いまの日本はまさに一億総白痴化社会。

311に感情で向き合うのではなく理性で向き合いたいものです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Saga of Gemini

Author:Saga of Gemini
一外科医として
今、できることを。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR